続 買取王子 が最低な理由

2012年4月26日木曜日

ひごろのこと

買取王子  という買取業者がいますね

楽天とかアマゾンで本買うとチラシ入ってくる

この業者への発送方法の説明が分かりづらい
今は変わったのかもしれないが
コンビニから発送していいと書いているけど
実際は指定業者のみになってる模様。

発送先が佐川急便なんですよね。
返送されて気づいた。佐川急便と名前は出ません。

つまり、買取王子は自分で受領しない。
受領のための倉庫も借りれない業者のようです。
それとも佐川急便の子会社?(未確認)

ローソンから郵パックでだすと

「金払えないから受け取り拒否するわ」

という佐川急便の担当者(名前だしてもいいんだけど)
汚い紙に書いて返送されてきます
しかも、ゆうぱっくで。

ん?佐川急便からゆうぱっくで送ってくるんですよ。
まあ、紙が大量生産してあって

佐川じゃない?ああ?受け取るわけ無いだろ?
説明読めよ。ということらしい。

説明なんてあの分かりづらいページのどこから読み取れるか。


さて、まとめると
買取王子は自前の倉庫がないのかもね
都合のいい時に取りに行くわということみたいです。

買取価格もさっぱりな感じがするので
いくらでも良い業者ありますから
この業者はやめといていいかと

扱いもひどいもんです。箱がつぶれて帰ってきました。
ゆうぱっくで扱いが酷いのかもしれないけど
佐川の受け取り時かもしれないしね。
ようわからんけど

買取王子 はだめなことだけは確か。
返品すらこれだもの。自分でやってないから知らねえよってことみたいだけど。
委託業者なんて出す側はわからんよ。買取王子の責任だろうに。

自前の倉庫も持たない(受領できない)買取業者なんて初めてだわ

失笑もの。