カーエアコンのフィルタ交換

車にエアコンが無いということがほぼなくなりつつあるようですが、長く乗っていると困るのが匂い。 当家の車も5年以上乗ってきて匂いが気になっていました。 それまでは車内の空気清浄用アイテムを使っていたのですが、根本的な原因を変えないと意味がないと言われて交換してみました。 ...

チームで開発する際の備忘録(リポジトリをクローンする)

開発を始める際に、既存のリポジトリがすでにあるならクローンして始めます。 sourcetreeをインストールし、開発環境もインストールしたらsourcetreeで「新規リポジトリ」「URLからクローン」を選択します。 URLはbitbucket側で「リポジトリ」を選び、...

チームで開発する際の備忘録(リポジトリ作成とリモートへのプッシュ)

リポジトリについてはリモートばかりにあっても仕方ないので、共有したいディレクトリにローカルリポジトリを設定します。 Unityの場合は共有しなくてもいいファイルもあるので、Unity側で新規プロジェクトを作ったら下記を参考に.gitignoreファイルを作っておくといいです。...

チームで開発する際の備忘録(sourcetreeの設定)

sourcetreeを立ち上げるとまっさらな状態でスタートします。 bitbacketでアカウントを設定している場合は、「アカウント」を選択して「追加」しておきます。 アカウント追加については「接続アカウント」をクリックすればログイン画面に移動します。 接続がで...

チームで開発する際の備忘録(sourcetreeのインストール)

bitbucketを利用してgitでの共有をするならsource treeが楽かもしれません。 source treeはAtlasssianが提供する無料のツールです。簡単に使えるほか、ローカルでgitを持てるので別途gitをインストールしなくても使える点も便利です。 ...

チームで開発する際の備忘録(bitbucketへの登録)

少人数とはいえ、ファイルを直接やり取りするのはいろいろ問題あるので、gitを使った共有の仕組みを利用します。 その際、Git用のサーバ用意するのは大変なのでサービスを利用しますが、githubは有料となるので bitbucket か CLOUD SOURCE REPOSITOR...

チームで開発する際の備忘録

少人数での開発の際、gitを使えばかなり楽になるのですが、幾つかのサービスとソフトを導入することになるのでその備忘録です。 チームで開発する際の備忘録(bitbucketへの登録) チームで開発する際の備忘録(sourcetreeのインストール) チームで開発する際...

Ryzen 1600が1.5Ghzでしか動かなかった時にやったこと

ひさびさにAMDのCPUを買いました。 INTEL CPUを使っていたのが長かったせいか、ちょっとワクワクしてました。 しかも、BTOじゃなくてパーツごとに揃えたのも数年ぶりで楽しかったのですが、組み立て後にはどん底に(笑 Ryzen5 1600は3.2Ghzで動作し...

Adobe Flexを使ったiOSアプリ

いまさらAdobeFlexでiosアプリ作るというのはなくなっていると思いますが、 なんだかんだで2017年5月にアプリ審査通った(公開もそろそろ)のでまとめておきます。 なお、Flexはほぼあれな状態ですが、AdobeAIRを使ったIOS開発はまだまだ活発です。 そ...

Adobe Flexを使ったiOSアプリ(UnityAdsを使う)

AdobeAIRでIOSアプリを作る場合に悩むのが広告です。 売り切りモデルでも悩むのですが広告は更に悩みます。 広告は殆どがネイティブ対応もしくはUnity、Unrealengineなどの有名所なのです。 Air用もあるにはあるのですが、今ではアップデートされずにい...

Adobe Flexを使ったiOSアプリ(使える有料ライブラリ)

FlexはANEと呼ばれる仕組みを使えばアップルが提供しているネイティブライブラリにアクセスできます。 Xcodeを使った開発ではデバイスの詳細を取得して細かく設定できますが、AdobeAIRの場合はできないことも多いです。 そこでANEをそれぞれ設定してネイティブ環境と...

Adobe Flexを使ったiOSアプリ(起動時にスプラッシュを出す)

AdobeAIRを使ったIOSアプリで良いのがスプラッシュを出せる点です。 某環境とかは無料版を利用するとその会社のスプラッシュ画像になったりするので独自に設定できるのはほんとにうれしい。 flexの場合は2つの方法があって、1つは(default package内)の初...