iOS用ゲームアプリ「ソラのおつかい」公開しました。

2017年12月31日日曜日

コンピュータ

2017年6月7日、無料iOSゲーム「ソラのおつかい」をAppStoreに出品しました。

アプリ開発でお手伝いすることはありましたが、自作アプリをストアに出すのは初になります。



ソラのおつかい - KFACTORY


kfactory


詳しくは紹介サイトで確認しただければと思いますが、昔なつかし?ガラケーの画面でゲームが進みます。

ノベルゲームとして作成したので難しい操作ありません。

質問に答えればストーリーが進みます。たぶん、早い方なら2時間かからずにクリアされるのではないでしょうか

ゲーム途中でソラ(主人公)の冒険を待つ必要がありますが、CM見ていただければすぐに進めるようになっています。

広告は待ち時間の短縮だけに設定しています。













紹介サイトでストーリーなどをチェックいただけますので、こちらでは裏話的なことを。

実はこのゲームあしかけ3年かかってます(苦笑)
しかも、もともと別ゲームを作っていたけど、気づいたらノベルゲーになってました(笑)

シナリオ、絵については外注、音楽とフォントはそれぞれ利用させていただいていますが、とっくに納品していただいているのに私の方で作業せずにだらだらと3年かけてしまいました。
作業していただいた、ひつじましまろさん、whitefoxsanさんには感謝、感謝です。
また、楽曲については「音楽素材屋 煉獄庭園」さん、「Music is VFR」さん、フォントについては「自家製フォント工房」さんの素材をそれぞれ利用させて頂いています。


開発環境としてはAdobe AiR + Flex + Flashbuilder + Excel(googleスプレット) + Sqlite3です。

今時AIRでやってんの?とか言われることもあるんですが、お仕事いただけることもまだありますし、自分としては今でも良い環境だと思ってますよ。Flashbuilderをオープンソースにしてくれたらまだまだ使う方いたんじゃないかと思ってます。

ただ、時代の流れには逆らえないのでUnityとXamarinも使います。
「ソラのおつかい」Unity版もできてるんですが、「最後だから」ということもあってAir版でストアに出しました。
チューニング甘くて動作がもたつくこともあるんですが(完璧目指したらまた先になるから...)遊べます。


Excelについてはシステム、ストーリーの管理用に使いました。Excelファイルをそのまま取り込む「ビジュアルノベルツール宴」とは違って、Sqlite3に後で書き込む形ですが、ストーリーの流れ等の管理にExcel使うのは便利でしたね。
ExcelについてはGoogleスプレットも使うようにして、ストーリーの複数人でのやり取りも行いました。

チート対策用に暗号処理とかも作ったけど、何やっても破られちゃうんだろうなあとか思って素のまま載せてあります。恥ずかしいので覗かないでください(笑)

Airのランタイムが入りますのでバイナリは大きくなりますが、そこは便利にやれることとのトレードオフかもしれません。

なんにせよ、自分のプロダクトとして出せるというのはほんとに嬉しいものです。
iOSアプリの出し方を一通りやれたので2作目をUnityで出せるように作業を始めてます。

一人ではゲームアプリは難しいので力を借りながら進めていきたいと思います。