Adobe Flexを使ったiOSアプリ

2017年5月26日金曜日

コンピュータ

いまさらAdobeFlexでiosアプリ作るというのはなくなっていると思いますが、

なんだかんだで2017年5月にアプリ審査通った(公開もそろそろ)のでまとめておきます。

なお、Flexはほぼあれな状態ですが、AdobeAIRを使ったIOS開発はまだまだ活発です。

そのため、どこかで役に立つかもしれないとは思います。

私的には次からはUnityで作業となるのでFlashbuilderがオープンソースになってたりしない限り使わないかもなあと。

AS3、Flex使いやすかったからとても残念。




フルスクリーンとアイコンについて

起動時にスプラッシュを出す

使える有料ライブラリ

UnityAdsを使う