ちょっとwordpressの表示を早くしてみた

2016年12月28日水曜日

ひごろのこと

サーバを数ヶ月ごとにうろちょろさせているKFACTORYですが(苦笑

ようやくロリポップに落ち着けることになりそうです(笑

ただ、いろいろプラグイン詰め込みすぎたり、テーマをいじりすぎたりして表示速度がおそすぎ(涙

kfactory
GTmetrix

いろいろ入れてるけど、速度改善に聞きそうなのは

EWWW Image Optimizer

だけなのだけど、GZIP圧縮が動いてないみたいなのでまずは.htaccessを修正してGZIP対応させてみました。

kfactory

GZIPの効果はちょっと出た(笑

PageLoadtimeとかちらっと改善。

それにしたって6sはありえないだろうなあ。

ということで使うのが難しいっぽいW3 Total Cacheを導入

kfactory

読み込みは改善したけどやっぱ遅いですね。

うーん、あんまかわんないです。

テーマ変えてみました。

kfactory

なんというか、沼に入りそうなので、一旦やめよ(笑

まあ、Minimize redirectsがFなので解決法がわかったような気もするけど、

今日は時間切れ。次回気が向いたらCDNとかヘッダー周り見てみよう。

 



追記...2016/12/29





W3 Total Cacheを入れたのですが、空白ページとかエラーとか多発してしまったのでアンインストール。





その際、wp-content内に下記のフォルダがあったので合わせて削除





cache

w3tc-config




で、何もしないのもあれなので.htaccessだけを下記のブログから知恵を拝借して対応させてます。



そのうち別なキャッシュプラグイン見てみたいな





WordPressサイト用の.htaccess例





その後、Googleでもチェックツールがあるということで情報貰って試してます。



PageSpeed Insights





こちらはより具体的にだめな部分を教えてくれて改善策もくれるのですごく助かります。