XW6600でMacな夢をみた その3

2015年3月5日木曜日

コンピュータ

インストール前準備2

usbメモリはMac標準ツールの(アプリケーションー>ユーティリティー内)「ディスクユーティリティー」にてパーティション分けしておく

パーティション: 1

オプション:マスター・ブート・レコード(いらないPCもあるけど、これがないとうちのは起動しなかった)

フォーマット:MacOS拡張(ジャーナリング)

 

 

インストール前準備3

英語環境にする(再起動求められるが必要なし)

システム環境設定ー>言語と地域ー>優先する言語を英語にする(英語掴んでドラッグで上へ)

 

unibeastを起動(日本語環境だと起動できない)

unibeastの各種オプションはインストール対象をUSBにするくらいであとはデフォルトのまま。

 

この時、アプリケーションフォルダにMarbericsのファイルがなければ途中でOSを選べない