FlashBuilder 4.7 mavericksで iosシミュレータを動かす

2014年6月13日金曜日

コンピュータ

FlashBuilderで開発しているときにiOSでのエミュレータはAIR版とApple謹製があるけど、初回だけ、Mac側で動かす手順をしないとエミュレータが動かない

��:システム環境設定ー>セキュリティとプライバシーー>プライバシー>アクセシビリティー

��:アクセシビリティーを選ぶと、Flashbuilderが許可項目に入っているので許可を出す。この時、ウインドー下にある鍵マークを解除しないと設定できないことにも注意。

��:Flashbuilderにて「実行の構成」を選び、iOSエミュレータを選べば起動する。

 

mavericksから(もっと前かな)セキュリティが厳しくなってて、アプリから他のアプリを起動するような場合は上記のセキュリティの設定をしてやらないとだめになったようですね。これに気づくまでエミュレータが起動しなくてはまったので備忘録代わりに...